2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

PCエンジンGT 動作確認及びメンテ

PCエンジンGTの動作確認をする。

が、あまりに汚かったため、まずは全バラしてガワや十字キー、ボタンなどを水洗いした。
分解したので、弱点と言われている4.7μF 35v と 100μF 6.3v のコンデンサを先に交換しておく。
R0010281.jpg

赤丸で囲んだコンデンサ。左側のコンデンサは高さ制限が厳しくて、低背タイプのコンデンサが手持ちにあって助かった。

なお、ジャンク購入でACアダプターが無かった。
電圧7V、コネクタの外形、内経ともに珍しいサイズという代替品に困るような仕様。

やむを得ず、電池で動作確認するつもりだったが、WEBを見ていると3時間しか保たないらしい。
さすがに勿体無いので、単3電池x6本=9Vということで、9VのACアダプターを繋ぐことにした。
→オリジナルのACアダプターの接続部ではなく、電池の配線に繋ぐ。
R0010283.jpg

9Vのアダプターはいくつかあり、ファミコンのものを使おうと思ったが、定電圧回路がPCエンジンGTはあるのかよく分からず、トランス式のACアダプターを使用するのは少し不安を覚えた。
→電気的知識が足りない人間なので、問題ないのか分からない><
というわけで、秋月の超小型スイッチングACアダプターを使うことに。
→小さくて気に入っており、複数持ってるw


コンデンサ交換が効いてたのか、はたまた最初から何も問題ない個体だったのか、電源ONからばっちり!
というか、電源ONの前にハンダ入れるなと言われそうw

正直なところ、画面が小さくて、これでゲームをする気にはなれないw
ただ、あまり見かけないので、7VのACアダプタを探して、適合するコネクタ取り付けてやろうと思う。
純正は高いだろうからw




スポンサーサイト
[ 2012/11/25 11:23 ] PCエンジン | TB(0) | CM(0) | 編集

PCエンジン Duo修理 CD回らず

朝っぱらからDuoの動作確認を実施。

HuCard→OK 音声も出る
CDROM2→NG CDが回らない

ピックアップがヘタっていても、回転ぐらいはするだろうとCD部を見てみると・・・
R0010279.jpg
グリスがいい感じに変色しています。 少し回してしまったので、グリスが取れたところもありますが、このグリスの固着が原因。
このギヤ部とピックアップ移動用レールの古いグリスをIPAを付けた綿棒でお掃除。

ある程度綺麗になったら、タミヤのセラグリスHGをこれまた綿棒を使って塗り塗り。
これでばっちりCDROM2のゲームも音楽CDも読みこむようになりました。

動作確認を兼ねて音楽CDを最初から最後まで流して、その後にはみ出たグリスを乾いた綿棒で拭き取る。

元通りに組み立てて完成。

今回の機体はコンデンサ要因の音声NGは発生していません。
遅かれ早かれコンデンサは吹くと思うので、前回のDuoで犯人だったであろうコンデンサだけでも交換するかな。
全数交換は面倒だし。


[ 2012/11/24 21:27 ] PCエンジン | TB(0) | CM(0) | 編集

PCエンジン色々と購入

遠出したついでにハードオフ巡りを実施。
何店舗か回ったおかげでPCエンジン関連のジャンクが色々と購入できました。

R0010278.jpg

Duo1台、PCエンジンGT1台、初代白エンジン1台、コントローラ5個。
大満足です(^o^)

ジャンクだからコントローラ以外は正常動作しないと思ってる。
Duoはなんとしても治したい。(だって、ジャンクで本体のみなのに結構値段したからw)
GTと白エンジンは安かったので、最悪はHuCardのコネクタが取れればいい。


それにしてもPCエンジンと赤白ファミコンを弄っていて思うことがある。
なんで私はセガに手を出さないんだろうと。具体的にはメガドライブ。
→Retrodeの改造用にカセットは買ってる。

やはり幼少期に周りにメガドライバーが居なかったことが影響してると思う。
ファミコンは自分が持って懐かしさもあり触ってる。
PCエンジンは友人の兄ちゃんが持っていた。
この兄ちゃんが居ない時にコッソリと部屋に忍び込んで数回だけ触らしてもらったのが思い出にある。

こういう思い出補正があるからレトロゲームに手を出すんだろうなw

おそらく次回はDuoの修理かコントローラの清掃記事。
GTの動作確認や白エンジンをAV化してみたりもしたいが・・・
GTはACアダプタ無いけど、電池でいいよね?


[ 2012/11/24 08:07 ] PCエンジン | TB(0) | CM(0) | 編集

PCエンジン Duoを入手! 早速の修理

以前から欲しかったゲーム機であるPCエンジンをついにゲットした。
手に入れたのはCDROM2と一体化したPCエンジン Duo。

黒いボディが堪りません(面倒だから外観写真なし)
友人に付き合ってハードオフに行くと3150円でコントローラ、ACアダプタ、AVケーブル付きで売ってました。
ただ、残念がら音声NGとのこと。

以前にDuoはコンデンサが吹きまくりで音声関係がダメになるからDuo-R以降を買ったほうがいいと読んだことがある。
言い換えるとコンデンサを交換するならDuoでいいんじゃね?と考えていた。

ということでコンデンサ張替え前提で購入してきた。
問題の音声NGは数個のコンデンサを交換することで治ったが、表面実装コンデンサがいっぱいある。
そして、コンデンサの足が鈍い色をしており、吹いてるコンデンサが他にもある感じ。
面倒なので、表面実装コンデンサを全数交換に走りました。

RIMG0133.jpg RIMG0134.jpg
左が取り外したコンデンサたち。サウンド周りに関係の有りそうなリードタイプのコンデンサ(普通のやつね)も合わせて交換。
右が取り外した後の基板。
全部で約50個。 しかも拘って、元と同じ表面実装コンデンサをわざわざ手配して交換した。
→じつは3個だけ買い忘れた><

はっきり言って、クソ面倒くさい。表面実装なので、少しずれてるとハンダ付けできない。
素直に全数リードタイプのものにするか、高さの問題でどうしてもっていう場所以外は表面実装はオススメしない。

とにかく苦労して50個ほどの交換し、メンテ終了。
20年以上前に発売された機種ということを考えると、むしろこの程度のメンテで済むことを喜ぶべきか。

やっぱり黒はかっこえー


[ 2012/10/13 21:07 ] PCエンジン | TB(0) | CM(0) | 編集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。