2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

今こそスーファミをネット対戦で楽しむ!

retrodeでスーファミの吸出しの話を書いてるが、基本的には実機でゲームをする方が好きなブイハチです。

ただ、実機ではできないエミュならではのメリットというものもある。
いくつかあるメリットの中で、ブイハチが一番大きいと感じてるいるのがネット対戦機能。

ここでは、周りにネット対戦を普及させる意味でも推奨ソフトを勝手に書いてみる。
→ネット対戦したいが、皆はどのソフト持ってるの?という疑問を強制的に解決する。

以下、勝手に推奨ソフト(未入手含む)
 とりあえずネット対戦したい人向け
  ・マリオカート

 4人以上に対応するソフト
  ・スーパーファミリーテニス(ダブルス対戦)
  ・スーパーボンバーマン5(なんと5人同時対戦!)
  ・ドカポン3 2 1
  ・すーぱーぷよぷよ通 リミックス

他にも随時増やしていきたいと思う。

2012/03/13追記
  ・スーパーファイヤープロレスリング3
  ・スーパーファイヤープロレスリング スペシャル
  上記は共に4人でのバトルロワイヤルがあるらしい。シリーズ作品だが安いので両方書いとくw
  ・ストリートレーサー(マリカーにアメリカエッセンスを投入。4人対戦できるらしい)


スポンサーサイト
[ 2012/03/10 23:11 ] スーファミ | TB(0) | CM(0) | 編集

SFCカセットの電池交換(DQ5、DQ6)

DQ4、DQ1・2,DQ3と来たら残りはお分かりですね。
はい、DQ5,6の番です。これで頼まれて代理購入したソフトは全部終了。

が、作業としてはDQ3等と同じで書くことも特に無いが、
交換後の写真だけでもアップしておこうと思う。
11_DQ5.jpg
12_DQ6.jpg

DQ5,6は売れた数が多かったのか、その辺でゴロゴロ見かける。
今回購入したのはネットショップだが、1本100円以下で購入できた。
もし電池交換を始めて行うような人は、練習用におすすめです(^-^)

最後に問題が。
特殊ネジからプラスネジに交換しているが、このネジが足りない・・・
30本入りを持っていて、既に数本使用していたところに、
SFCだけで15本以上。 DQ4をデカカセットに入れると、あれだけで4本消費する。
明らかに足りない/(^o^)\

ネジぐらいホームセンターで買えると思って、
以前の購入した店に行くとこの長さは在庫切れ。
もう一店舗に行ったが、そちらでは取り扱いが無い様子・・・

あれ? 一番簡単に手に入ると思って、事前に準備しなかったのが裏目に出た?
やむを得ず、以前購入した店で取り寄せてもらうことに。
確か150円ぐらいだったと思うので、2個お願いしておいた。
30本入りなので、1本あたり5円計算。まあ、妥当なところかと。

最後にケチが付いたけど、こんなにソフトを買う依頼人が非常識であって、
ブイハチは悪くありませんね(^-^)
[ 2012/01/15 18:07 ] スーファミ | TB(0) | CM(0) | 編集

電池交換のポイント

スーファミなどのカセットの電池を交換しているが、
ポイントは電池ホルダーにあると思う。

標準ではタブ付きコイン電池という、ハンダ付けが必要な電池がついてる。
これを電池ホルダー式にして、簡単に交換できるようにするという話。

ただ、カセットの幅を考えると厚かったり、大きかったりするとカセットが閉まらなくなる。
先人の情報もあり、薄型の電池ホルダーは分かっているのだが、このホルダーが一癖ある。
91_ホルダー1

これは表面実装用の部品だったりする。したがって、
カセット基板にはんだづけするには、足を加工する必要がある。
まあ、表面実装用部品だからこそ薄型な訳で、こればっかりは文句も言えんのがつらい。

で、どう加工するかというと、まず標準の状態を裏から見たのがこちら。
92_ホルダー2

はんだ付けする金色の金具が横になっていて、基板を貫通するようにはなっていません。
そのため、この金具のところを曲げてやる必要がある。
こんな感じ。
93_ホルダー加工1
ちょっと角度を変えてみたのがこちら。
94_ホルダー加工2

これで基板を貫通するようになったので、はんだ付けすればいい。
が、マイナス側の端子が基板の穴より微妙に大きくて入らない><

そのため、少し切断する必要がある。
このあたりの作業はハンダ付け前に、10個とかまとめて作業しておくと後が楽です(^-^)
[ 2012/01/15 13:51 ] スーファミ | TB(0) | CM(0) | 編集

SFCカセットの電池交換(DQ1・2、DQ3)

先日のDQ4に続いて、今日はDQ1・2とDQ3の電池交換を行う。

ただ、中古カセットを買って最初にすることとして、端子のクリーニングがある。
綿棒にアルコールを含ませて、端子を掃除するだけだが、やるとやらないでは大違い。
カセットの認識率が上がるというのもあるが、汚いカセットを入れると本体の方が汚れてしまう。

定期的に本体のカセット口も掃除しているが、とにかく綺麗なカセットを入れれば問題はないわけだ。

というわけで、1・2、3のカセットの端子を掃除してみた。
01_DQ12.jpg
02_DQ3.jpg

カセットの下にあるのが使用した綿棒。これぐらいの汚れはマシな方かな。

まとめて電池交換完了。
03_電池交換全体
04_DQ12_Up.jpg

それぞれのアップも一応。
05_DQ3_Up.jpg

スーファミのカセットのネジは特殊ネジのため、通常の+ネジに変えて作業完了。
冒険の書が電源切った後でも残ってるのを確認して終了。

あと、DQ5,6があるが、ひとまずこの辺で。
[ 2012/01/14 21:19 ] スーファミ | TB(0) | CM(0) | 編集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。