2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

連射コンの動作確認の結果

連射コンの動作確認をした。
使ったソフトはコントローラ動作確認専用ソフト。通称スト2。

ホリコマの2個は状態も良かったこともあり、予想通り何も問題ないし。
アスキーパッドは連射などは問題ないが、スタートセレクトが長押ししないと反応しない。

どうやら、ゴム接点がヘタッてるみたい。
というわけでゴソゴソとお道具箱から取り出したのがこちら。
41_ゴム交換

純正コントローラをバラしてまとめておいたもの。
以前に5個ぐらいの純正をバラして、パーツごとにまとめておいた。
純正が必要になれば、状態の良い部品を組み合わせて組んでもいいし、
より価値のある連射コンなどで必要になれば交換部品にもなる。
→純正の部品が流用出来るのは嬉しい。今さらアスキーパッドの修理部品とかアスキーに無いだろうしw

4つの中から外観のよさそうなものを選んで装着。
(スタートセレクトはゴムがそのまま表面に出てるので外観も重要)

交換後は全く問題なし。快調快調。

ゴム接点を復活させる方法がいくつかあるが、一番正当な方法は電導塗料とかってやつを塗ることだと思う。
ただ、これが少量でもバカ高いので、それぐらいなら部品取りコントローラを何個か買ったほうが安い。

この部品はまだ3個あるけど、うち2個は色が少し禿げてて外観がイマイチ。
今度ハードオフに行くことがあれば、2,3個仕入れてくるか。
スポンサーサイト
[ 2012/01/15 01:11 ] コントローラ | TB(0) | CM(0) | 編集

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://buihachi.blog.fc2.com/tb.php/12-b13bc0de







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。