2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

激安マイクアンプ作成

先日、新しいPCでニコ生の放送環境を立ちあげたところ、
BGMとマイクのバランスをとるのが非常に難しいことに気づいた。
→めったに放送しないが、放送環境を用意することが目的だったりする

具体的にはマイク音量が足りない。
この辺は定番の問題で、マイクブーストを使えば音量は稼げる。
しかし、使用してるPCが鯖用の激安デスクトップのためか、
ノイズに弱く、ぶーすとをかけようもんなら、そのノイズが大変なことになる。

そこで、パソコンに入る前にマイク音量を稼げばいいじゃないかという話になる。
つまり、マイクアンプがあればいい。

ニコ生、マイクアンプなどでググルと出てくる商品は安くても5000円ほどする。
生主でもない(ここでは定期的に放送する人たち)のに、そんなお金は出したくない。

では、自作か? ということでググっているとマイクアンプキットは1000円以下で手に入る。
送料を考えて悩んでいると、100円ショップの商品を改造することでマイクアンプになるとのこと。

100円ショップで買ってきたのがこちら。
RIMG0270.jpg
4個買っても420円。電源は単4電池x2。ただし、電池は付属していない。
早速分解して改造してく。
RIMG0274.jpg RIMG0281.jpg
非常に簡単な構成。
改造方法はググってもらうとして、必要な部品は抵抗1本とコンデンサ1個だけ。
あとは、パターンカットして2ヶ所をジャンパーすれば良い。
改造後の写真がこちら。
RIMG0282.jpg

あとは蓋を閉めて元通り。
ニコ生でテスト放送してみたが、問題なく増幅される。
ただ、安物ということもあり、このアンプはノイズがある。
この辺は仕方がないと諦めている。
それでもデスクトップPCのノイズよりも明らかに良いので、こちらを使用して、
パソコン上でのマイクブーストは一切使わないことにする。


なお、ノイズは諦めていると書いたが、4個もあるので1個はさらに改造して遊ぶ予定。
部品交換なので音質が良くなればいいのだが。
→一番替えたいのはケーブル。 シールドもされていなくて、見るからに安物。








スポンサーサイト
[ 2012/02/14 22:39 ] その他 | TB(0) | CM(0) | 編集

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://buihachi.blog.fc2.com/tb.php/36-4cbdeb0b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。