2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

部品購入メモ

これから、2,3週間かけてゆっくり集める部品の忘備録

U1 |ATmega164P
U2 |74HC574N
CN1 |type B female USB socket
CN2 |5x2 pin header, 2.54 mm spacing
CN3 |30x2 pin cartridge connector, 2.54 mm spacing
R2,R3|68 ohm register
R4 |1.5 kohm register
R1 |30 kohm register
R5 |2 kohm register
D1,D2|3.6 V zener diode
D3 |LED Diode Lamp
X1 |16.0 MHz ceramic resonator
C1,C2|0.1uF ceramic capacitor
CP1 |10uF electric capacitor
SW1 |toggle switch
SW2 |push switch

基板とCN3はわけていただけることになった。
また以前作成した時は、表面実装部用の基板だったが、
今回分けていただく基板はリード部品用で作られている。
そのため、R1~R5の抵抗、CP1、C1、C2のコンデンサ、D3のLEDといった汎用品は手元にある。
→しっかり確認していないため2kの抵抗が不安だが、
 LED用なので2.2kあたりの近いのでもいいだろう。
 2.2kがあることは覚えてる。最悪1kを直列。

また、リセット回路は使えないのでSW2も実装しない。
上記をまとめると購入する必要がある部品は下記。

ATmega164P、74HC574N、USBコネクタ、2列ピンヘッダー、ツェナーダイオード、16MHzのクロック、スイッチ。
ツェナーダイオードは400mW~500mWのものが必要。1Wを買っちゃうとプルアップ抵抗の定数を変更しないといけない。
クロックはコンデンサ内蔵のものが必要。3端子のものを買えば大丈夫だろう。

調べるとキーとなるATmega164Pが秋月より安いところが見つからない。
というか、扱ってるところが秋月ぐらいしか見当たらない。
なので、秋月をメインにして、秋月にないor送料を入れても秋月より安いものをほかで買う。

少し検索して秋月にあるのは、ATmega164P USBコネクタ、ピンヘッダー、クロック、スイッチ。
74HC574N、ツェナーダイオードは海外から買うか。コネクタあたりも海外の方が安いかな・・・
→ダイオードはAVR関係のキットの定番部品のようだし、まとめ買いしてもいいかも。

あと忘れちゃいけないのが、AVRライタ。
実は先着で応募すればもらえたのだが、遠慮してる間に無くなったようすw

海外から安く買おうと思ったけど、日本で送料込1000円で売ってる人を発見した。
海外の方が安いが、この人はAVRライターが基板丸出しじゃなくてカバー付のもの。
さらに、6ピン変換もセットにしている。
それでも海外の方が安いが、ほとんど値段が変わらないので安心な国内取引を選ぶw


上記と直接は関係ないが、久しぶりにスーファミカセットから部品を剥いでいた。

RIMG0314.jpg

CD媒体のゲームと違ってロムカセットの媒体は、このように有効利用できるwww
やはり、レトロゲームはカセットだね!














スポンサーサイト
[ 2012/03/11 17:23 ] kazzo | TB(0) | CM(0) | 編集

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://buihachi.blog.fc2.com/tb.php/39-d86041a3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。