2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

基板設計を考える

レトロゲームを主にHW改造して楽しんでいる。
色々とやっていくと、やっぱり基板を作りたいという欲求が出てくる。

手配線しなくていいというのもあるが、自分の好きに外形を作れるのは大きい。
また、表面実装部品を使えるのも凄いメリットだ。

なんといっても、安く作れるようになっているのに試さないのは勿体無い(^O^)

基板設計は1回もやったことがないので、配線センスも無い状況だが、
変換基板など回路規模の小さいものであれば、適当に線を繋げば大丈夫じゃないかと考えている。

後はソフトの使い方だが、EagleとMBEを検討している。
オートルータが魅力のEagleだが、面倒なイメージが強いw
ただ、回路図との連携もあり、使いこなせると便利そう。

対するMBEは直感的にお絵かきしていくように配線していけばいいとか。

基板発注の練習を兼ねた小さなものを作る予定で、これであればMBEの方がいい気がする。
そもそも新規に回路を引くほどの開発力は私にはないので、先人の回路をパクるだけだと思うw
それならMBEで基板から引き始めたほうがいいかもw

前からやろうと思いつつ全然手を付けないので、ここに書いておくw
基板作るぞ!





そのうちに・・・

スポンサーサイト
[ 2012/11/17 18:03 ] その他 | TB(0) | CM(0) | 編集

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://buihachi.blog.fc2.com/tb.php/71-de547843







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。