2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

ツインファミコン修理 その2

ACアダプタの作成、ディスク部の修理と弄ってきたツインファミコン。
残るはコントローラのみ。

問題なければ分解清掃で終わりだが、明らかに2コンの押した感触がおかしい。
おそらくゴムパッドの交換は必須と予想し、分解を開始すると・・・

外観。
IMG_20130108_205409.jpg

目立つ傷など無くて一安心。

まずは、1コンを分解。
IMG_20130108_205804.jpg

ふむふむ。十字キーのゴムとABボタンのゴムの色が違うな。十字キーの方は交換されてるのかも。
とにかくゴムは切れてるところもなく問題ない。

そして、2コンを分解。
IMG_20130108_210137.jpg
ふむふむ。やはり1コンの十字キーだけゴムの色が違うな。あっちは交換されてたか。
それにしても、十字キーとABボタンに変な色が付いてるな・・・
って、えーーー!?

拡大!
IMG_20130108_210156.jpg

なんじゃこりゃーー!!
各ボタンの付け根に接着剤が塗られてる!
カッチカチに固められてる・・・  これが原因か。

きっと、1コンは利用頻度が多いからゴムパッドを交換したけど、2コンは無理やり修理でごまかしてきたんだな。

というわけで、2プレイをやる予定など無いのに、修理を完成させるためだけに切れてないゴムパッドと交換。
あとは掃除して組み立てたら終わり。

ツインファミコンは初めて弄ったということもあり、動作環境の準備から始めた。
今回の個体だけかもしれないけど、色々と手を入れるところがあって非常に面白かった。

弱点らしい弱点は修理、交換したと思うので、まだまだ戦えるツインファミコンになったかな。
強いて言えば、モビロンバンドの耐久性か。人に譲ることがあれば、そのときはゴムベルトに交換してからだな。

[ 2013/01/09 07:23 ] ファミコン | TB(0) | CM(2) | 編集

ツインファミコン修理 その1

先日清掃及びACアダプタの作成をしたツインファミコン。
カセット部は問題なかったが、ディスク部に問題を抱えていた。

分解するとゴムベルトは切れていなかったが、ビロンビロンに伸びていた。
交換方法は詳しいサイトがいくらでもあるので、そちらを参考にw

以前交換した際はヤフオク入手のゴムベルトを利用した。
もう1本有るのだが、少し前にぽんRevさんところで紹介されていたモビロンバンドを使用することにする。
安かったので紹介記事を読んだ直後に購入しておいたのだw

早速交換したのがこちら。
IMG_20130108_112001.jpg

黄色いベルトがモビロンバンド。 
ゴムベルトより薄いため、ギヤとギヤの間に入ってしまいやすく、取り付けに少し苦労した(;´∀`)
このあたりはベルト交換2回目(1回目は1年以上前?)の未熟さか。

この交換でディスクもバッチリ読むようになった。
ただ、動作確認の際にAVケーブルを動かすと映像が出なくなることがあり、RCA端子を再ハンダしておいた。
IMG_20130108_112837.jpg IMG_20130108_113131.jpg

あとはコントローラを分解清掃して修理終わりの予定。
触った感触では1コンは問題無さそうだが、2コンの十字キーが非常に固い。
ゴムが切れてペコンペコンというわけでもない、本当に押しづらい。こんなのは初めてだ。
まあ、多少は予想外のことが起きたほうがジャンク修理は楽しいw

[ 2013/01/08 20:45 ] ファミコン | TB(0) | CM(0) | 編集

珍しいスーファミ用連射コン イマジニアパッドプラス

友人から「壊れてるから好きに使っていいよ」とスーファミの連射コンを渡されたのは年の瀬も年の瀬。
大晦日の夜のことでした。

受け取ったものはこちら。
IMG_20130107_210228.jpg

イマジニアパッドプラスである。
確か下記のようなことを言っていた気がする。
・Lボタンが効かない
・連射スイッチを強く押しこむとLボタンが反応する

この症状から、Lボタン用連射スイッチの金具と基板との接触の問題と推測。
連射スイッチの金具を少し持ち上げてやれば、修理完了するはずである。

結論から言うと、分解清掃に加えて、金具を少し持ち上げることで正常動作した。

しかし!
分解した際に、予想外のものを発見したのである!

それはこちら!
IMG_20130107_113506.jpg

スタートセレクトのゴム接点とABXYボタンのゴム接点にアルミホイルが貼られている!
しかも、XとYボタンのところは基板側にへばりついてる状態!

これは、リモコンなどの修理の一つ方法であることは知っている。
ゴム接点の導電塗料がヘタってしまい、通電しなくなった際に代わりに電気を通すものをボタンに貼り付けるというもの。
知っていたが、まさかその修理を行ったものに出会うとは想像だにしなかったよ。

それにしても、基板がにアルミホイルがへばりついてるが、使用している時に誤作動したりはしなかったのかな(;´∀`)

ちなみに、この部品はスーファミ純正コントローラの物とは似ているが違って、交換できない。
→だからこそ、アルミホイルで修理していたんだろう

というわけで、これを修理しないと使いものにならない。
ブイハチの方法はアルミホイルではなこちらの記事で紹介したEジスPenを使った方法。
要は銀ペーストを塗るわけである。

こんな感じ。
IMG_20130107_142813.jpg

他には特におかしなことはなく、いつもどおりの分解清掃で完成したのが最初の画像。

動作確認はスト2を使って各ボタン及び連射が正常に動くことを確認した。
また、初めてのコントローラということもあり、久しぶりに連射速度の確認を行った。

スターソルジャースペシャルバージョンを使って10秒間で156回だった。
つまり、秒間15,6連射。 あまり早い方ではありません。

このイマジニアパッドプラスは純正コントローラのゴムパッドが使えず、連射も早くないと特筆すべきメリットがありません。
個人的には、このコントローラは買うべきでは無いと思います。
なんといっても、ゴムパッドが切れたら終わりなのが痛すぎる。

素直に数も出ているスーパーホリコマンダーやアスキーパッドを購入されることをオススメします。
なお、ブイハチは今まで購入する機会が無かったこのイマジニアパッドプラスを弄れて非常に満足しています(^O^)








[ 2013/01/07 21:38 ] コントローラ | TB(0) | CM(2) | 編集

ツインファミコン購入

年明け早々にツインファミコンを購入することが出来ました。

今までも何度かツインファミコンは見かけていたのですが、全て前期モデルばかり。
どうせかうなら、連射付きの後期モデル!と決めていたので、前期はスルーしつづけた。
→たまに後期を見つけたことはあったが、動作品でお値段が8000円以上もしたので当然スルーw

ようやく予算以下の後期モデルを発見することが出来たので迷わずゲット。
それがこちら。
IMG_20130106_120849.jpg IMG_20130106_120918.jpg

傷だらけで汚れも多い><
まあ、傷は諦めるとして汚れは気になるので、分解して清掃することに。
IMG_20130106_122507.jpg IMG_20130106_122607.jpg
バラしてみると、中身は結構綺麗。 なぜか蓋の方には変な汚れが。
右の写真で左の方に居るのはカセット↔ディスク切り替えスライドスイッチです。

とりあえず洗い終わったのがこちら。
IMG_20130106_161926.jpg
うーん、擦り傷は諦めたw


さて、動作確認。
このジャンク品は本体のみだったため、ACアダプタとAVケーブルが必要。
AVケーブルに関しては汎用のRCAケーブルを使えばよい。
問題はACアダプタ。

よくある外径5.5mm、内経2.1mmのACアダプタを挿してみたが、物理的に挿せない。
道具箱を漁って、いくつかのプラグをためしてみると、外径5.5mm、内経2.5mmのプラグが問題なく刺さる。

ググると7.6Vセンタープラス、外径5.0mm、内経2.5mmが純正の仕様らしい。
どうやら、外径はちょっと余裕があったのかなw  とにかく挿せるのでこれを使う。

同様にググっている際に見つけた情報ではPSone用の7.5VのACアダプタを使用されている方が居た。
まさに手元にあるため、早速作ってみる。
IMG_20130106_154612.jpg
ACアダプタの先を切断して、右のプラグを付けるだけ。
IMG_20130106_161812.jpg
ケーブルとコネクタの色が違うので少し違和感あるが、全部ソニーのせい(ウソw)

このACアダプタを使うことで無事に電源が入れることができた。

早速動作確認をすると、カセットは問題ないが、ディスクはNG.
予想通りの結果である。
古いからディスクはベルトが伸びたか切れているのだろう。

ひとまず動作確認するための環境は揃ったので、おいおいディスク部分の修理をしていくつもり。
なお、コントローラは2コンの十字キーが非常に渋い。あとは1コンのスタートボタンも反応が悪い。
こちらも確認しないといけないかな。







[ 2013/01/06 16:49 ] ファミコン | TB(0) | CM(0) | 編集

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2012年はブログを書くことが自分に根付いた年だったように思います。
過去に書いたブログや、2011年のこのブログは自分以外に誰が見ているのかという状況でしたが、
少ないながらもコメントを貰えることもあり、2012年はブイハチのブログ生活?に大きな進展があった年でした。

恐らく、retrode2を紹介記事が検索に引っかかったのでしょう。
販売開始直後に購入したので、情報を探していた方々が見に来てくれたようです。

あとは、個人的にもニコニコ生放送でゲーム放送をしている人達に紹介したこともあり、
そこから人づてに伝わっていって見に来てくれた人たちも居たようです。

2013年も似たような記事になると思いますが、「自分が楽しいこと」を前提にブログを書いていこうと思います。
こんなブログで良かったら、また遊びに来てくださいm(_ _)m
[ 2013/01/02 07:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(2) | 編集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。